イメージ

千手院:女性向けコース

トップ > 千手院を歩く > 女性向けコース

その麗しき眼に映すは先祖から未来への絆そして、御仏との絆

仏前結婚式

西洋の教えでは「人と人の契約・誓い」とされる結婚ですが、仏前においての婚姻とは、今の自分へ脈々と繋がる「先祖との絆」を自らも未来へと繋ぐことを意味し、また「神仏と先祖の許しを得る」という意味も併せ持っています。
千手院では、千手観音をお祀りした“大悲閣”にて仏前の式を執り行います。
式の後、赤い傘の行列を伴い、朝護孫子寺本堂の大般若祈祷へ詣でるご夫婦もあり、信貴山の風物詩としても知られています。

イメージ
式場となる観音堂“大悲閣”

「仏前結婚式」基本情報

式場
:千手院 信徒会館 “大悲閣”
定員
:基本費用10万円+担当僧侶の僧位に応じた費用
費用
:40名までのご参加が可能
その他
:婚礼衣装の斡旋可能、洋装での挙式も可
:院内外の各種祈祷などを追加可

尼僧と共に歩む修行体験

女性たちが社会の最前線で活躍するこの時代、その陰で複雑な心身の問題も生まれてきています。当院で修行した尼僧が付き添う直接の修行体験を通し、悩める女性の皆様のゆく先を導きます。

「尼僧と共に歩む修行体験」主な実施内容

  • 基本修行(坐禅・写経・相談)3時間程度
  • その他、滝行等
お申し込み方法
:お電話、メールにて修行内容や宿泊プランなどをお打ち合わせします。
費用
:基本費用5,000円~(お申し込みの修行内容に応じて変動します。)

福娘/巫女体験

当院で開催される「銭亀祭」や「御出現大祭」に巫女や福娘としてご参加いただけます。過去にはこの体験で良縁を得てご結婚された方も多々みられます。

「銭亀祭」毎年2月頃より福娘20名様を募集します。

内容
:参拝客案内、行列参加、朝護孫子寺本堂にて献花、お宝まき参加等
日時
:毎年4月第2日曜日 午前8時~午後17時迄
費用
:費用10,000円(記念品・お札付)
お申し込み方法
:お電話、メールにて当院寺務所までお問い合わせください。

「御出現大祭」毎年5月頃より巫女10名程度を募集します。

内容
:参拝客案内、行列参加、朝護孫子寺本堂にて献花、お宝まき参加等
日時
:毎年7月2日午後15時集合 7月3日午前3時解散
費用
:費用10,000円(記念品・お札付)
お申し込み方法
:お電話、メールにて当院寺務所までお問い合わせください。

一日巫女体験

当院より不定期に巫女体験の実施日を告知しております。直近の開催日につきましては、下記の当院寺務所までお問い合わせください。

「一日巫女体験」主な実施内容

  • 信徒会館大広間にて参拝方法などの基礎研修
  • 朝護孫子寺本堂にて参拝本番
  • 巫女体験修了証の発行
インターネットで申し込む

ご祈祷・回向・修行体験等のお問い合わせは、下記の当院寺務所でも随時受け付けております。

電話0745-72-4481(平日9:00~17:00) FAX 0745-73-9686