イメージ

千手院:銭亀堂

千手院を歩く 金運招福・開運祈願の銭亀堂 もろびとの求不得苦を救う神 金運と健やかなる暮らしを招く 毘沙門天王の御使い

銭亀堂の縁起

銭亀堂は日本で唯一の金運招福の神、毘沙門天王の御使いたる“銭亀善神”をお祀りしたお堂です。
千手院貫主が山岳練行の大峯山にて瞑想の折、その霊夢の中に黄金の甲羅の亀の背に乗った貴人が顕現し、「吾れ、諸人の求不得苦(ぐふとっく:求めて得られぬ苦しみ)を安んじる善神なり。帰依する者、必ず証得せん。」
つまり、自分が求めて得られぬ苦しみが軽くなる、今まで滞っていたものが廻り出すとお告げになりました。
霊夢より覚めた貫主の手には亀の形をした岩が握られていました。

イメージ
イメージ
イメージ

銭亀堂のご利益 -金運招福の善神-

銭亀善神は金運を運ぶ神として人気が高く、たくさんの方が願掛けに訪れます。
願掛けとは、銭亀善神に御自身の求不得苦、金運・出世・商売繁盛など自分の願いを真摯に祈願することです。
授与所で”金運招福銭亀御守”と”壱億円札”が入った銭亀御守を授かり、このセットと財布を石臼にのせて「南無銭亀善神」と念じながら、石臼を右に廻します。 すると金運のまわりが良くなって、大変なご利益があります。
また、金運だけでなく学業運や健康運についても、たくさんのご功徳をいただいております。

  • 業績の振るわなかった会社の収益が持ち直し、ほどなく収益が大幅に増加。
  • お参りの二ヶ月後宝くじに当せんし、借金の返済が叶った。
  • 入社試験、資格試験を無事パスできた。
  • 脳内血栓症で倒れた夫が四ヶ月で全快した
イメージ

銭亀祭 -黄金銭亀善神御開帳-

毎年一度、4月の第2日曜日に銭亀善神の大祭が催され、金運招福のご利益にあずかれます。

  • 秘佛 黄金銭亀善神の御開帳
  • 銭亀行列と大般若祈祷
  • 柴燈大護摩祈祷
  • お宝まき
  • 特別祈願札授与

招福の十箇条

この十箇条を守り実践することで生活が変化し、人生が良き方向へと導かれるでしょう。

一、感謝の生活をする人 二、収入以下で生活する人 三、夫婦仲の良い人 四、金や物を大切にする人 五、健康に心掛ける人 六、独立自尊心の強い人 七、仕事を趣味とする人 八、一事をつらぬく人
九、常に節約をする人 十、儲けをあてにしない人

銭亀堂祈祷のお申し込み

銭亀善神をお祀りする銭亀堂と観音堂で、各種の祈願を執り行います。

イメージ
イメージ
イメージ
イメージ

お申込手順

  • 1.当ページ下部の[インターネットで申し込む]ボタンを押してください。
  • 2.「各種お申し込み」のメールフォームが表示されますので、必要事項をもれなくご記入ください。
  • 3.細かなご希望につきましては、「その他ご希望・ご質問等」の欄に書き込んでください。
  • 4.お客様のフォーム送信完了より3営業日以内に、当院担当者より折り返しのお電話を申し上げ、お申し込み内容の確認とご注意事項の説明をいたします。
  • 5.お申し込み内容に全てご同意をいただけた時点で、お申込みの完了となります。以後のキャンセルにつきましては、キャンセル費用を申し受ける場合がございます。
祈祷名称 祈祷名 金額 別祈願 郵送希望者
銭亀祈祷 普通祈願 3,000円 紙札
5,000円 木札
10,000円
半年祈願 50,000円 大般若祈祷付
1年間祈願 100,000円 大般若祈祷付
インターネットで申し込む

ご祈祷・回向・修行体験等のお問い合わせは、下記の当院寺務所でも随時受け付けております。

電話0745-72-4481(平日9:00~17:00)FAX 0745-73-9686